【長狭平野で作られる長狭米】
ナチュリタライフでは、長狭平野で採れた長狭米の販売を行っております。長狭平野とは、千葉県の房総半島 南部に位置する平野で、この平野で採れる長狭米は香り粘り 旨味が特に良く、知る人ぞ知る 美味しいお米の産地として知られています
更に ナチュリタライフで扱うお米は、長狭平野の中でも ①長い日照時間 ②豊富なミネラル ③大きな寒暖の差 の3つの条件が最も良くなる平野のど真ん中で採れたお米だけを厳選して販売を実施しております。そのため、ナチュリタライフでは長狭平野の中でも特に良質な長狭米のご提供を行ってしおります。
(美味しいお米が育つための秘密は 長狭平野の秘密とは? をご参照下さい)
【最も立地条件の良いお米だけを厳選】
【明治天皇へ献上した主基斎田跡】
この平野のど真ん中で作られる長狭米は、明治天皇の即位後最初の新嘗祭(にいなめさい)である大嘗祭(おおにえのまつり)にて、天皇に献上するための斎田として選ばれた場所でもあります。ナチュリタライフのお米は、この由緒正しい斎田と同じ平野のど真ん中の地区で、昔ながらの美味しいお米を育み続けております。
(お米の歴史に関しては お米ってなんだろう? をご参照ください)
 子供も大人も毎日食べるお米だからこそ、ナチュリタライフでは独自に放射能検査を行っております。平成26年産のお米も放射能不検出、安心して毎日の食卓に並べていただくことができます。
(放射能検査に関しては放射能不検出をご参照ください)
【平成26年産 放射能不検出】
【美味しさを閉じ込めて冷蔵貯蔵】
また、ナチュリタライフでは、お米にとって一番保存状態が良くなるよう、籾摺りしたての玄米を即座に冷蔵し、お米本来の美味しさを閉じ込めたままコンテナに貯蔵しております。
そのため、玄米商品は一年中美味しくいただくことができ、白米商品は販売前に精米することで精米したてのとても香ばしい香りと共にお客様にお届けできるよう工夫を行っております。